ASHITASTYLE®
足で創る未来講座

裸足の国NIPPONへ、新しい靴文化を育みます

自分のことは自分で出来るようになるために。

歩くための足づくりは一生涯の継続学習です。

 『足で創る未来講座』 は

足を学び、足を大切に扱い、習慣形成するフットケアを

日本の新しい文化にする「道」づくり

知る→行う→分かる→できる→伝える→深める→広める

足づくり初級講座
ステップアップ講座
アシタスタイル®アカデミー

靴の履き方を、親に教わりましたか?

親御さんへ質問です。

歩き始める我が子に靴をどう選びますか?
足がどのように発達するかをご存知ですか?
グングン成長する足にどう靴を合わせますか?
足の骨格形成が身体へどれほどの影響を及ぼすかご存知ですか?

ご年配の方へ質問です。

老いの不安はありませんか?

なぜつまずくようになるかをご存知ですか?
なぜ膝が痛くなるのかご存知ですか?
薦められたその運動は続けられていますか?
痛みがなくならない治療をいつまで続けますか?
子どもの頃、足元はどんな履物でしたか?

私たち日本人は、足と靴について、知らないことが多すぎると思いませんか? 

アシタスタイル®に触れた方から寄せられる多くの声は
「義務教育にするべきメソッドですね」。

義務教育。そうですね。

しかしながら、私たちの考えは、少し違います。

自ら選択できる大人が、未来を担う子どもたちへ、
行動で見せる必要があると考えています。

他人へ依頼し、教育してもらうものではありません。

ほんとうに、心から、我が子の健やかな成長を願い
幸せになってほしいと望むのであれば
大事なことは他人任せになどできないはずです。

親が知り、わが子へ行動で示すのが愛ではないでしょうか。

まずは、大人が知ること。

生き方を背中で見せる。

自らが手本となることこそ、しい=(しつけ)であると考えます。

習慣こそ文化です。「習うより慣れよ。」

大人である私たちが示す行動がいつも真理であれば、子どもたちは大人の背中を見て、真似をします。

誰も教えてくれなかったこと。誰も築いてこなかった文化。

アシタスタイル®が、裸足の国NIPPONに築くのは、正しく靴を履く新習慣。足づくりを広め、靴文化を育み、足元教育を創ります。

肉体を自立させ、歩かせ、自身を運んでくれる足です。
人生を歩くために必要な足を、特別に、丁寧に扱う、当たり前の日常にしませんか。


アシタスタイル®へようこそ!

何をやってもダメだったあなたのお悩みに終止符を打つための2つの入り口は

■ 足だけでなくカラダの悩みを吹き飛ばす!足づくり初級講座
■創始者・井手口へ直接相談できるプレミアムな個別セッション

初めての方は、いずれかをお選びください。

足づくり初級講座の詳細はコチラ
ファーストプレミアムセッションはコチラ