​12才で医師に診断され

治ることはないと言われた外反母趾を

自ら改善した井手口雅恵考案の独自メソッド。

 

外反母趾が回復していくプロセスで

モートン病、足底腱膜炎も、改善。

足のトラブル

(魚の目、タコ、巻き爪、ゆびの曲がり、など)

の改善だけでなく、

身体の不調

(冷え、むくみ、頭痛、肩凝り、腰痛、膝痛、反り腰、猫背、坐骨神経痛、自律神経失調症、便秘、ニキビ、生理痛、全身疲労、下半身太り、など)

同時にすべてを改善させた

「ただ歩くだけ」で

人生もマインドも調える

原理原則に基づくメソッドです。