アシタスタイルは今日までお休みですが

旦那さまが仕事へ行ってしまったので

私も、今日はお仕事。

 

髪、やっと切りました!

黒くしていただきました。

 

会社へ出勤し

サロンで仕事をするつもりだったのだけど

読み始めた本が面白く

つい、読みハマってしまい

そのまんま、読書しながら仕事へ移り、

途中、煮詰まったらまた読書…と

自宅でこなしました。(笑)

 

まあまあなボリュームの仕事を一本

片付けた!!\(^o^)/

 

読みかけた本も、一冊はサクッと読破。

二冊目は、分厚いから

あと最低でも2日はかかりそう。(笑)

 

思考の整理術を

方眼ノートの使い方を介して学んだからか

苦手だったはずの読書が、

面白くて、楽しくて、なりません。

(本をたくさん読みたい…)と

切望していた私に、まさか

こんな日が訪れるとは!!!

 

方眼ノートの使い方は、

12月頭の千歳へ出張の際

スタッフの海老原と一緒に

牧妙子さんから講習を受けました。

講習会のあと、

牧さんへメッセージで送った私の感想を載せますね。

– – – –

妙子さま

方眼ノート講習、受講感想です。

方眼ノートの良さは、以前からも存じており、

文具売り場で方眼ノートを目にすることも増え、

方眼手帳が出たりなど
多方面において、様々な可能性を想像しながらも、

使い方を学ぶことができずにいました。

「方眼ノートの使い方講習会、

1日くらいで、サクッと

誰かやってくれないかなぁ~…」

思っていた矢先に妙子さん投稿発見☆

「キターーー!\(^o^)/」。

すぐさまメッセージさせて頂いた次第です。
私たちに合わせて、

スケジュール組んでくださり、

心より感謝申し上げます。
丁度、11月末に、海老原と私は、

共に別のセミナーで目標達成の技術を学び

終えたところでしたので、

まさに!なタイミングでした。
ありがとうございます♪
アシタスタイルは、今後、

私個人としてだけではなく、

チームとして、スタッフと足並みを揃え、

同じ目的に向かい、目標設定、

問題解決する必要があります。
その為に、チームのまとめ役でもある

海老原と一緒に受講することが

欠かせなかったのです。

おかげさまで、チームの結束力に加え、

より高い目標設定が可能となります。

私としても、

会社としても、

海老原個人としても、

これからの人生において、

方眼ノートが大活躍することは、

間違いありません。
受講しながら感じたことは

「私は、これらを、頭の中で、すでにやっている。」でした。

しかし、その思考は、次から次へと

止めどなく溢れてきて、

収まる場所が決まっていない状態で、

常に大渋滞、パニック寸前でした。
講座の中では、それら大渋滞思考を

整理していく手段を、順序良く、シンプルに、具体的に、実践も交えながら分かりやすく説明してくださることで

私の目の前の靄はどんどん晴れてきて、

頭が軽くなっていく感覚を覚えました。
なんという爽快感!!!!!
常に頭が重いことは、もう、避けされないと諦めていましたから。

 

それは、それは、感動的な出来事でした。
講座後、日に3~4枚は書いています。

頭の中だけでうんうん唸って

考えていたことを書き出すことで、

思考が整理されるだけでなく、

書いたことが残っていくことも便利です。
自分の思考が、産まれる度に、

目の前に現れ、

分かりやすく視覚化していく。

堪らなく楽しいです!
書き出せば書き出すほど、

思考に隙間ができて、また、

次の思考が湧いてくる。
自分の頭の中が、新しく

生まれ変わっていく感覚が

メチャクチャ気持ち良いです。
こんなに頭が軽い体験、

人生初、かも知れません。
文章を産み出すにあたっても

ミーティングの場面でも

頭の中にはいつも、

妙子さんのホワイトボードが浮かびます。
思考を置く場所が、予め、

決められているから、

無駄が省かれていき、

考えることがとても、楽に

行えるようになりました。
共に受講した海老原は、出勤後

直ぐのタスク出しが日常になりました。

効率が上がったようで、これまで以上に

上機嫌で、作業をこなしています。
私の今後の課題は、

思考整理術を読書に活かすことと

方眼ノートの応用です。
素晴らしい学びの機会を頂き、嬉しいです。
更なる自分の可能性、また、スタッフの可能性、これからの出逢いに無限の広がりを感じ、

ワクワクが止まりません。
妙子さん。

いつもありがとうございます❤

井手口雅恵


最速思考を手に入れる方法は牧妙子さんのブログでどうぞ!

世界標準☆頭が良くなる方眼ノート


– – – – –

横から見たら、こんな感じです♪

 

私が苦手だったはずの読書。

今、こうして

ストレスがなく本が読めるのは

本を読む目的を明確にするからに

他ならない。

 

本をストレスなく読むという目的に向かい

方法を探して

自分に合ったやり方で手にいれました。

 

なにかを成すにはいつも

目的が必要です。

 

 

今、あなたに迷いがあって

人生の方向性を見失い

自分のことが見えなくなっているなら

「今、自分はどこにいるのか」

まずは

現時点を確認する必要があります。

 

そのあと

自分が、果たして

北へ向かいたいのか?

あるいは、南へ向かうのか?

行き先を決める必要があります。

 

目的地へどうやって辿り着くのか?

歩くのか?

自転車なのか?

車なのか?

新幹線なのか?

はたまたジェット機なのか?

早く到達したければ

到達するためのスピードも必要になります。

 

現在地もわからず

行き先も決まっていないのに

人生を、どう進む?

 


 人はなぜ、人生に迷うのでしょう?

迷い多き人生もまた素敵なのだけれど

時間という命には限りがありますからね。

 

人生という長旅も

リアルな小旅行と同じです。

現在地と目的地がわかれば、

決して迷うことはありません。

 

アシタスタイル®は

あなたがその足で歩む人生のサポーター。
正常二足歩行のための知識と

正常二足歩行のための技術を伝えています。

 

山登りであれば山岳ガイド。

旅行ならぱ、添乗員

といったところでしょうか。

 

 

つまり

今、あなたが

どこにどのように立っているのか?

これから先、どこへ進むのか?

それらを確認できるところ

確認するための手段なのです。

 

異常になっているヒトの不具合を

正常に戻すために必要なことです。

 

正しく歩けていない。

つまり

現在地を確認できるはずもない。

正しく立てていないのだから。

地に足が、着いていないのですからね。

 

目的を定められる訳がありません。

 

つまり

自分の歩みに必要な身体を

自由自在にコントロールする術さえ

持ち合わせていないの。

 

進みたい方向があるのに

なかなか進めない。

思い通りに行かない。

そんな場合は、足を整えると良いのですよ。

フィジカルに。

カラダに何かしらの不調があるなら

それは

あなたが人生を歩むための足が無いに等しい。