お正月。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

井手口雅恵です。

     
井手口家は喪中につき、

私個人としての新年のご挨拶は、ご遠慮させて頂きますね。

      

本日のタイトルは

「なぜ、靴が必要か?」。

もし、あなたが今日までに 
たった一度すら

その意味を考えたことがなかったとしても
あなたは答えをすでに知っています。

そんなお話。

     
さて

facebookではこちらの写真と共に初投稿しました。

      歩けるカラダがあって

      自分を運ぶ足がある。

      それだけで幸せだと思えます。

       
      お休みの日は

      普段よりも

      自分に時間をかけられる。

        
      自分に目を向けられて

      幸せだなぁと思えます。
    

      幸せ感を感じると

      カラダはゆるみ
      自然と呼吸が深くなります。

   

      意識せずとも

      深く呼吸が出来るようになる。

  
      自然に笑みがこぼれる。

   

      日々の中に

      幸せはたくさんありますね。

       
      感じとる力があれば

      いつでも幸せになれる♪

  

     2時間半 歩いて

      ココロもカラダも爽快です☆

        
       早朝の公園で

      颯爽と駆け抜けるランナーと

      すれ違うたび

      私もつい走りたくなります。

           

 – – – – –     

はい。そうです。

私、年末30日からお休みに入って今日まで

毎日毎日いつも以上に歩いておりました♪

近所に一周5kmほどの広ーい公園があり

木々と戯れながらのお散歩。

カラダの中に溜まりまくった電磁波を

取り除くためにも

自然にたくさん触れることは必要な作業。

     

「歩くこと」は

つまり

「たくさん地球に触れる」ということ。

      

このところ特に

新プロジェクトの企てが続いていて

机上でのパソコン作業ばかりで

電磁波浴びまくりです。 

加えて

たくさん歩ける時間が取れなくて 

疲れも抜けきれず

かなり欲求不満でしたから

スゴ~く気持ちが良い。

歩くと頭の中が次々に整理されていき

思考のスペースが生まれ

新たな企てが生まれる。

やはり

歩かなくてはなりません。

歩かない日々を重ねるとなおさら思う。

      

人間は動物ですから

動き回ることが当たり前。

じっとしていると

カラダがどんどん強張って来るのを感じます。

私は、普段

「疲れは歩いて取り除く」

「歩いて疲れるなんて有り得ない」と

言っているのですが

公園の中を

しかも

アスファルトじゃなく

できる限り、落ち葉でふっかふかになった土の上を歩くことで

カラダから無駄な力が抜けていくのを感じます。

ランニングをなさっている方は

実感、体感としてきっとご存知ですが

走るときも

ずっとアスファルトばかりだとカラダが疲労するから

土があるところでは土の上を走るんですよね。

新年の幕開けTVでは

ニューイヤー駅伝や箱根駅伝が放送されていました。

我が家は駅伝観戦が必須行事でして

夫婦でテレビ観ながら選手たちへエールを送りました。

アスファルトを走り続けることが

どれ程の負担を関節や筋肉や骨に掛けるのか?

想像しただけでも恐ろしくなります。

だからこそ

ランナーはシューズにこだわる。

        

靴は唯一

足を、身体を、支えるための【道具】だからです。

     

考えたことが、ありますか?

             

「なぜ、靴が必要か?」

    

      

靴を履く理由。

それは、「硬い路面を歩くため」です。

     

ふかふかの土の上を走るのなら

靴は必要ありませんからね。

     

事実

あなたにも経験があると思います。

      

芝生の上では

靴を脱ぎたくなるでしょう?

        

砂浜の上は

裸足で歩きたくなるでしょう?

      

カラダの訴えは、いつも、正解。

カラダからの訴えに対して素直に従える感覚を研ぎ澄まし

賢く生き抜きましょうね!     

      

不思議でしょう?

あなたが今日までに 

たった一度すら靴を履く意味を

考えたことがなくても

あなたは「靴を履く意味」に対する

答えを持っている。
      

これこそが 真理。

             

2017年も引き続き

アシタスタイル®は

足元を整えることの重要性を発信し

真理を追及して参ります!

       

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

     
トータルフットケア

ASHITASTYLE®(アシタスタイル)

井手口雅恵