アシタスタイル®に通って下さっていた
kaz☆はざまかずえさん

先日、4回目の来店をされたところで、
無事、ご卒業をされました!!

トータルフットケアの肝とも言える
ご感想を、ブログにアップ
して下さっているので、ご紹介します。


私の足は、元々、状態や
筋肉の付き具合は良好だったようだけど、

いわゆる開帳足で、
横の幅が体重を乗せると
広がってしまっていました。

本当はワイズ
AAAなんだって!!

それ、どんなサイズ??(笑)
だってそんな靴は売ってないんだよ、
そこら辺には。

足の裏のアーチが、縦横
共に崩れていて、踵重心で
指が幽霊部員となってました。

それが、足の幅に近い
スニーカーを教えてもらい
(幅が狭いメーカー)

靴の中敷きを作ってもらい、
それを入れて

普通に生活する事2カ月。

そう。
この、普通に生活  がポイントですよ!
奥さん(^-^)/

特にウォーキングや
運動はしていないし、
そんな指導も無いの。

あったらきっと出来なかったな~。
出来ないというか続かない。

そしたらね。
足の長さ(いわゆるサイズです)が
3ミリほど短くなりました!

これ、つまり縦のアーチが
戻りつつあって、
長さが短くなったの。

アーチとは、土踏まずがある状態?
と言ったら
わかりやすいですかね。

私の足は扁平足で、
(でも短距離速いよ!どーでもいいか(笑))
細いけどペターっとした足でした。

それが、少し戻ってきたの。
左右差もあったのだけど、
ここで無くなりました。

それまで靴のサイズは24~24.5。

物によってどちらか
という事が多かったけど、この頃から
24.5は大きくて履けなくなりました。

そして、ちょっと前まで
履けていた靴もパカパカして
履けなくなるものも出てきた。

靴屋で履いてみても、
そのブカブカ具合が
良く分かるようになってきた。

それでね。
ペタンコのスニーカーやローファーは、
ダメなものはあるけども、
中敷きで調整してみたり、結構自分でも
履きこなせるようになってきたのだけど、

ヒールの靴はどうにもならず、
むしろどれもダメになってきて。。。
本当に困りつつありました。
どれもこれも、履いてるうちに
前にのめって
つま先が痛くなっちゃうのです。

ワイズAAAを作るには、
まだ開帳足が改善しないと
ダメらしいし、どうしたものか、と。

で、今日。
ヒール用のインソールを
入れてもらいました

そしたら、あなた!!

全体的には皮も柔らかで
痛くもない靴だけど、前にのめって
つま先だけがどうしても痛かった、
おしい!って感じのあの靴が!

ぴたっと気持ちよく
履けたのですよ~

もうすごい嬉しいです!
しばらくあの子が
メインのヒールとなる事でしょう(*^^*)

ひとまず卒業。

ですけどね、まだ
改善していく途中の私の足。
これからも、教えてもらった
歩き方で普通に生活して (ここ大事!)
どんどん改善していくといいな。

時々、経過を見てもらって、
落ち着いたらオーダーの靴を
作りたいと思います!

1


全文はこちら
➡ 足からの健康管理☆ひとまず卒業です!

「頑張らないフットケア」
アシタスタイル®流。

それを実践され、結果を
出して下さったかずえさん

詳しいご感想を、
ありがとうございました!