井手口雅恵です。

image

こんな声が聞こえます。
「冬に白いスニーカー?」

「白いスニーカーは夏のイメージ。」

ですか?

ですよね。

多くの方のイメージだと思います。

ただでさえ
ダークな色を選びがちな冬の服。
特に
私などに至っては
黒を纏っているイメージが
強いでしょうし

黒を好んで着用もしますから

「全身真っ黒コーデ」が
たびたび起こります。

だからこそ。私は白を選びます。

真っ黒なところに
白を合わせると

パッキリした白が
途端に主張し始めます。

残念な靴であれば
悪目立ちしますからね。

ですから

黒づくめに合わせる白は
上質である必要がある。

ですから
黒に負けない白が必要です。

上質なスニーカーは

スニーカーではなく革靴です。

キチンと革靴として身に付けられる。

歩くための靴になる。

日常歩行がトレーニング。

歩くことが日常。
アナタ自身が
歩行によって
明日の身体を作るのです。

未来を作るのです。

健康だけでなく
美しくありたい
アナタの望みを叶えます。

歩くための足づくり。
アシタスタイル®が応援します!
&Steadyスニーカー
アシタスタイル®モデル
ラインナップ☆

image