子どもは世界の宝物。

子どもは、未来。
子どもは、希望。

子どもたちに夢を与え
子どもちの可能性を拡げることこそが
大人の務めだと思っています。

あなたが
あなた以上に愛するお子さんの
未来のための話をしましょう。

子どもの知能は足から育む
子どもの才能は足から創る

歩き始めから7才の靴選びセミナー】

ご存じですか?
子どもの足は、骨が完成していないこと。

足の骨がまだ完成していない子どもが
どうやって身体を支えるかを。

骨がないのにどうやって歩くかを。

どのように足の骨が作られていくか?

子どもの足は、いつ大人になるか?

子どもはどのように歩き始めるか?

運動能力が靴によって決まること。

靴が合わないから
身体を動かすこともキライになっていくこと。

幼少期の足の使い方により
身体を支えるために必要な一生分の基礎が決定することを。

日本人は知らないのです。

靴の教育を受けずに靴を履いている。

あなたが
子どもの足を全く知らず
靴を履かせている事実を認めましょう。

認めたら、学びましょう。

あなたの子は、あなたが守る。
それが親の務めです。

無知は、子どもの明るい未来を妨げる。

知ることは、強さになります。

お子さんの靴
どんな基準で選んでいますか?

1

現在、育児真っ最中の親世代は
「どうせ大きくなるんだから、大きめの靴でいいわよね」

そうやって
親から与えられた「ゆるい靴」により
足が崩れてしまいました。

悲しいかな、変えようのない事実なのです。
私自身、そうでした。

アシタスタイル・メソッドへ触れた
皆さまが必ず仰ることがあります。

『靴選びの重要性を知ったからには
もう、自分にウソがつけないです。

『子どもの靴のセミナーをやって欲しい』

『子どもの足が心配です』

『私の二の舞はさせたくない』

そう。

このセミナーは
ご自身の足を知ったお客様からの
強い要望で誕生したセミナーなのです。

ASHITASTYLEトータルフットケアの
様々なコンテンツから

歩き始めから7才まで
子どもの足の成長について特化したセミナー内容です。

骨が完成していない子どもの足の構造の事は
何よりも先に、知らなければなりません。

子どもが二足歩行を始める前に。

そうでなければ靴は選べません。

足は、二足歩行の土台です。
身体の基礎です。

毎日歩きます。
毎日履く靴です。

・子どもの知育は、足から。
・子どもの才能は、足から。

ヒトは二足歩行を確立させ、脳を大きく発達させました。

我が子を愛し、健康と幸せを望むなら
足元が、全身へ、脳へ及ぼす影響を知りましょう。

≪受講者さまの声≫

「子どもの靴を新調。直ぐに活用できました」

「何となくが、確信に変わり、迷うことがなくなりました」

「子どものお受験を考えています。
お勉強より、何より先に取り組むべきは足を知ることだと思いました」

「靴選びの間違いは、身体能力だけでなく、子どもの脳の成長をも妨げるのですね」


子どもの知能は足から育む
子どもの才能は足から創る

【歩き始めから7才の靴選びセミナー】 

●子どもの足の発達過程と骨格の変化
0~1才、 2~3才、3~7才

●子どもの足の骨はいつ完成する?

●なぜ「歩き始め」が重要か?

●1~3~7才の足の成長と歩き方の変化

●足が脳の発達に及ぼす影響

●子どもの成長において欠かせない足の使い方とは?

●どのような遊びをさせるか?

●大人と異なる子どもの足

●子どもの足の特徴を知った上での子ども靴の選び方

●ファーストシューズの選択

●靴を買い換えるタイミング

●日本と世界の靴事情

●質疑応答

●靴診断

料    金  :   20,000円

※ お子様がいらっしゃる方は、お子様が普段履いている靴をご持参ください。
靴診断いたします。

※ 託児の設備がございませんので、予めご了承ください。
2時間ノンストップ、集中受講頂きたい専門的なセミナー内容です。
お子さん連れでの参加はご遠慮ください。

※7才までの靴選びとしていますが
7才以上の親御さんにも受講していただけます。

子ども靴関連記事】
抱っこを要求する子どもは、甘えているのではありません。

体感に勝るものなし