井手口雅恵のプロフィール写真や
アシタスタイル® サロンの写真を
撮影してくださったプロカメラマン
大関学(あぶさん)さん

ブログに感想を書いてくださいました。
ご紹介させていただきます。


わたしは体が小さいので
着るものや靴を買う時に
サイズで困ることがよくある

特に足が小さく
靴は 25Cm を履いていたので

スニーカーは別として
ちょっとオシャレな靴を見つけても
サイズがなく買えなかったり

どうしても欲しいものは
売られているサイズの一番小さなものを
買ってインソールを入れて
ごまかしたりしながら履いていた

そもそも子供の頃から
「すぐに大きくなって履けなくなるから」
と少し大きめのサイズを
親に買ってもらったりした記憶もあり
サイズの合わない靴を履くということに
さほど抵抗もなかったりもした(苦笑)

学生時代は
ずっとスポーツをやっていたのだけど
さすがに運動をする時に履く
シューズは 25Cm を履いていたし
普段履くスニーカーも
そのサイズを買って履いていたものの・・・

自分の靴のサイズは25Cmである

というのは
わたしにとって普通のことで
多少合わなくても
普段は調整しながらずっと履いてきた

それが習慣となって一体何年、
いや何十年過ごしてきたのだろう・・・

さすがにこの歳になると自分の健康や
体力に目を向ける機会も多くなり
事実、体力の衰えはもちろんのこと
身体の不具合などを
感じてることも多くなってくる

カミさんも似たようなことを
感じたりもしていたらしく
特に足=靴のことで
いろいろ悩んでいたこともあり
先日撮影でお世話になった
トータルフットケア アシタスタイル
1dayセミナーに参加してきた

そこで見て、聞いて来たことが
あまりにも衝撃的で帰るなり
その話をず~~~~~として聞かせてくれて
早速教えていただいた通り実践する!!
ってことになり
おすすめのスニーカを買いウォーキングを始めた

ここでその1dayセミナーの様子を
聞いてしまったわたしは疑問を持ち始める・・・
直接足に不具合は感じていないけど
自分の足は?靴はどうなのかな~って
事実、体力の衰えは仕方ないとして
身体の不具合は一体どこから来てるのだろうって

ということでわたしも
1dayセミナーを受けに行った^^

ま~何ていうんですか
自分の足のことをこんなに知らなかったんだ~
※わたしの足のサイズは25Cmではありませんでした(爆)

と衝撃的でもあり
これから自分にできることと
これから自分が変われることを
知った楽しみもあり

このセミナーで教えて貰った事の一つ
「歩く」ということが
なんか楽しみにもなりました^^

1

2

このセミナーでは
自分の足のサイズ、形、状態を
細かくチェックしてくれて

自分専用の3Dインソールを
作ってもらえるサービスもあり

足に悩みを持っている人や
体に不具合を感じている人の
原因と改善方法を教えてくれる

その方法の一つに「3Dインソール」を
入れた靴を履くことで
壊れてしまった足を整えることから
「歩く」ということの
大切さも知ることができ

そして最も重要な
人間の体は私たちが思っているほど
弱くないということを知ることができる

オーナーであり
セミナー講師でもある 井手口 雅恵さんの

「みなさんの身体は
 まだまだそんなもんじゃありません」

という言葉がとても印象的で
「足のことを知る」こと
「歩くことの大切さ」を感じることができた

地球上に存在するすべての生き物は
その大地からの恵みを得て
生きていくことができる

本来、全ての植物、全ての動物、
そして全ての物質は
大地に触れることで地球のエネルギーを
得ることができる生き物であり

ゆえに地球を大切に
地球に感謝をするということは
とても大事なことなんだ

と庭師のころに
学んだことを思い出す・・・

そもそも人間も
地球上で生きる動物であり
地面を歩く生き物であるわけで

水、土、熱、磁力、
その他多くのエネルギーを得ることが
できる生き物のはず

それがより便利で
豊かな社会に進化していく中や
生活するエリアや生活のスタイルで
その力を感じることが
できなくなってしまっていたとしたら

わたしのように
習慣という名の不具合
当たり前になったとしたら

きっとこの力を
感じることができなくなっている
のではないかと思う

今からでも遅くはない

「みなさんの身体は
 まだまだそんなもんじゃありません」

という雅恵さんの言葉にあるとおり
わたしの身体は
まだまだこんなもんじゃないのだとしたら

地球からのエネルギーをしっかりと感じながら
じじいになっても(笑)
しっかりと自らの力で歩き、
カメラを持ち、
そしてシャッターを切っていたいと思う

だから「歩く」ことから
始めてみようと思う

この

トータルフットケア アシタスタイル®

のメソッドは
とても大きなものを変えてしまうだろう

それは世界を、
地球を変えてしまうほどの
大きな力かもしれないと思う

美しさや健康はもとより
自分の身体のこと知ってみたい方
自分の身体はまだまだ
こんなもんじゃない!!と信じたい方

ぜひ「歩く」ことからはじめてみませんか^^


大関学(あぶ)様
ありがとうございました。

全文はこちらから
➡ 習慣という名の不具合


あぶさんが
blogで書いてくださったこの記事を読んで
私、重大なことに気が付きました!

誰しもあることですが

ふと「あれ?」って思うこと。

ありませんか?

【物事に対しての疑問が沸く】

私はこの「あれ?」が
しょっちゅう起こります。

たくさんの方から
「雅恵さんは、なぜ、そんなに速いスピードで
どんどん人生を切り開いて行けるの?」
と度々、訊ねられてきました。

自分では
速いとも感じなかったですし
人生を自分で切り開いている感覚も
特には、ございませんでした。

ですから
皆さんから訊ねられた質問に対し
「なぜでしょう???」
「自分でもよく解りません」
これまでは
そんな風に受け答えをしていました。

謎が解けました。

速さの源。

【当たり前に疑問を持つ】

変化は、自分で、起こすもの。

他人は、起こしてくれません。

あまりにも当たり前すぎて
それが日常で
疑うことがなければ
変わることはありません。

ずっと変わらないことは
惰性で進んでいきます。

そのまんまが当たり前で
変化が起こることもない。

例え、その日常が
【不具合】であったとしても。

自分の中に生じた「疑問」を
丁寧に取り扱ったあぶさんのお話。

【疑問を持つこと】

皆さんも
『あれ?』に 疑問を感じてみてください。

あぶさんは
私のプロフィール写真や
アシタスタイル®サロンの撮影をしてくださった
プロカメラマンさんです。

あぶさんの写真にはstoryがある。
あぶさんが撮る写真が大好きです。

井手口雅恵という人間を
この1枚で表現してると思います。

4

あぶさん、ありがとうございます!

瞬撮フォトグラファー大関学
公式ブログ
あぶろぐ