少し伸びてクルン と 跳ねた髪の毛。
(ワタシ可愛い♪)と思う。


 

毎日のように

自撮り写真バンバン載せてると

 

 

(雅恵ちゃんは自信があって良いよね…)

 

 

そんな風に言われます。

 

 

 

 

はい♪
否定しません。
私は私に自信があります。
私は私が大好きだもの。

 

 

 

 

今でこそ

自分が好きで、大切で、

自分を最優先にしていますけれど
(↑まだまだ足りないと思っている笑)

 

 

 

かつての私は
消えてしまいほどに
自分が大キライでした。

 

 

 

そうやって言うと

誰もが

「信じられない…!」と口にする。

 

 

 

 

自分のことをキライで過ごす日々が

あまりにもツラくて

辞めようと決めた。

 

 

自信がない自分は

【自分】を【信じて】いない。

 

 

自分を信じていない自分が

相手を信じられるわけがない。

 

 

 

自分をキライな人間が
相手の人をどんなに【好き】と言っても
信じてもらえるわけがない。

 

 

大好きな人へ

私があなたを大好きと
気持ちを伝えるために

自分を好きになろうと決めた。

 

– – – – –

よく相談を受けます。

「私、自分に自信がないんです…」

そっか。自信がないんだね。

「雅恵さん。

どうやったらそんなに自信が持てるの?」

うん、わかった!
じゃあ、教えてあげる!

井手口雅恵です。

image

自分に自信を付けるには

たったひとつしか方法がないの。

その方法は

あなたが あなたを
大好きになることです。

あっ

今、もしかして

「それができるなら悩んでないし!」
とか、思った?(笑)

うふふ♡
そうだよね。

わかる、わかる!

私もそうだったから。

まだ
続きがあるから聞いてくださいね。

自分を大好きになるためには
プロセスがあります。

それはね

相手があなたを褒めてくれた言葉
すべてを受け取ることです。

「髪切った?ステキ!似合ってるね」
「うん!バッサリ切っちゃった♪
ありがとう♪」

「スカート可愛い~センス良いね」
「可愛くて一目惚れしちゃったの!
嬉しいです。ありがとう♪」

「仕事、速いね!おかげで助かったよ」
「ありがとうございます!光栄です」

「○○ちゃん、優しいね」
「嬉しい♪ありがとう♪」

「居てくれるだけで安心するー」
「そうなの?お役に立てて良かったです。ありがとう♪」

謙遜なんて、しなくて、良い。

相手があなたに感じた想いです。

あなたへ示した愛の表現です。

愛の言葉です。

相手の想いが詰まった言葉を
そのまんま、いただくのです。

考えてみて。

もし
あなたが相手の立場だったら?

あなたが
相手の人の優しさがスキで
「○○さんて、優しいですね」
と伝えたときに

お相手の方が

「いやいや、そんなことないですよ…」
って返してきたら?

きっとあなたは残念に思うでしょう。

相手だっておんなじなのです。

相手が
「あなたのために」投げてくれた言葉を受け止めるだけで良い。

お互いに受け取り合う。

相手が投げた言葉を
あなたが受け取らなかったら

言葉は宙に浮いたままです。

愛が
いーーーっぱい詰まった言葉の
行き場がなくなっちゃう。

だから
受け取ってくださいね。

相手の言葉を。

受け取ったら 次は

その言葉を
胸に仕舞ってください。

胸に仕舞ったら
その言葉は、あなたの一部になる。

そうやって

少しずつ

少しずつ

「褒められる私」が増えていく。

あなたは、あなたが、好きになる。

相手があなたを
「ステキ」と褒めてくれたように

あなたの中にも、ステキが増える。

自信はそうやって

少しずつ

少しずつ

増やしていくんだよ。

相手はあなたが
言葉のボールをちゃんと受け取ってくれる人だとわかるから

また
ボールを投げてくれる。

あなたも相手へ
言葉のボールを投げ返す。

あなたが自信がないように

私もね
自信なんて、これっぽっちもなかった。

けれど
私を好きでいてくれる
私のことをステキだと言ってくれる人が

私へ愛の言葉をいっぱい投げてくれてね
受け取るようにしてきました。

少しずつ

少しずつ

自分が好きに、なれました。

今では自分が大好きです。

ダメな自分も可愛くて
愛しくて、たまりません。

あなたには
ステキだと想う相手がいるでしょ?

あなたをステキだと想ってくれる相手がいるよね。

相手が居なくては
言葉のキャッチボールはできないよね。

あなたをステキだと言ってくれる
相手がいてくれて幸せだね。

ステキだと言える相手がいて
幸せだね。

言葉のキャッチボールは
投げれば、返ってくるよ。

毎日、愛を贈り合えて、幸せだね。

私も、毎日、愛を贈り
愛を贈られて、幸せです。

生きている。

肉体で幸せを感じられることが
幸せです。

毎日、愛というギフトを贈り合う。

生きている毎日が、Special day。

幸せだね。

image