下ネタ話を拒絶するマインド

井手口です。

昨日、

電車の中での座り姿勢からその方の夜の営み状況がバレてしまいますよ~

の、記事を書いてfacebookでシェアしたのですが

このような記事を書くときには、

特に、

スゴーく気を遣います。

 

何故ならば

「性」に対する捉え方が、ネガティブな日本人が多いから。

です。

 

幸いなことに、

私のお客様や友人関係にある皆さんからは

 

「知的な下ネタだ!」

 

「雅恵さんが言うと、下ネタなのにエロくない」

 

といったコメントを頂き、安堵しました。 笑笑笑

さすが、

私のお客様や友人の皆さまだ!!!と

感動すら覚えているほどです。

 

私が、このような公の場で、下ネタを話題にすることは、多くはありません。

 

ですが

昨日の電車内観察記事の通り

本当に危機感を覚えていて

 

また、

同時に感じる危機感は

下ネタを前にした時の

相手の反応です。

 

「いやらしい」

 

「汚らわしい」

 

 

などといった

 

下ネタに嫌悪感を抱き、

下ネタをネガティブに捉える人の

マインドが

マズい。のです。

 

下ネタ、性についての話を、

 

いやらしいこと。

汚らわしいこと。

と、

ネガティブに捉えるマインドは

自分自身の存在の否定だから。

 

どんなにいやらしいと感じても

残念ながら、

あなたは、そのいやらしさを経て、今、ここに、存在します。

 

どんなに汚らわしいと感じても

あなたは、あなたのご両親の営みと交わりによって存在します。

 

あなたの命はそうやって、創られました。

 

間違いない事実です。

 

ですから

性の話はタブーなんかじゃなく、むしろ、タブーにしてはならないこと。

 

あなたは、いやらしい存在ですか?

あなたは、汚らわしい存在ですか?

 

 

違うよね?

 

あなたのお父さんはいやらしい存在ですか?

あなたのお母さんは汚らわしい存在ですか?

 

違うよね?

 

 

下ネタを拒絶するマインドは自己否定そのもの。

 

どうして下ネタが受け入れられないか?の理由は

あなた自身が知っています。

 

なぜそんなにいやらしく感じるのか?を自分に問いかけてみてください。

 

下ネタをポジティブに捉えられると

世界は明るい。

世界は平和です。

地球上のすべての生き物が、子孫繁栄のために、毎日せっせと努めています。

 

未来を担う子どもたちが、たくさん、たくさん、地球に誕生するといいね。

 

私たちは、そんな子どもたちのために、地球を汚さず、キレイに引き継ぎたいよね。

 

私たちは、常に、下ネタありきで存在しています。

 

下ネタを拒絶するマインドは

命そのものの否定です。

 

命を否定なんて、しないよね?

 

 

 

 

新宿御苑前駅 徒歩1分「足の悩みサヨウナラ」どこに行っても、何をやってもダメと諦めていた、足の悩みを解決します。きっと「出会えて良かった」と思える、新しい美容・健康法。明日をstyleする最先端のトータルフットケア

2018/06/27|