寿命はなぜ延びたのか?人生100年時代になった理由

井手口です。

いつもアシタスタイルへご愛顧を賜り誠にありがとうございます。

先週はお休みなしだったもので、本日は代休をいただき、自宅で家事。

最高の五月晴れ!
お天道様のお力を借り、虫干しや衣替えなどしています。

私にとって、家事作業は、欠かせないもので、脳のリラックスに役立っています。

経営に集中することを善しとするコンサルタントさんの多くは、経営者は家事をアウトソース(外注)するように仰ることが多いように思いますが

自分の日々の生活、
例えば、掃除、洗濯、食事の支度など、日々の暮らしを自力で整えることが行えないような形になっていくことは、本末転倒ではないのかな??と思っています。

自分が食べるものを材料を元から生産するなど、自給自足などは、とても困難であるため、せめて材料を調達し、調理するくらいは行いたいと思います。

自分の身体を回復させるための衣食住は、最低限、自力で整えておきたいと思うからです。

そんな思いを馳せながら、洗濯機を回していると、洗濯機という文明の利器に感謝しますし、蛇口を捻ると水が出てくる水道や、電気などのインフラ整備されている快適で便利な暮らしに、心から有難く感じることができます。

私の子どもの頃は、二槽式の洗濯機がようやく出回るようになった時期でしたが、家の外の大きな炊事場に、大きな洗い桶と、固形石鹸と、洗濯板が置いてあって、子どもの私たちが泥だらけにした服や、父の汗まみれの仕事貴を、母は板でゴリゴリ洗っていたなぁなんて思い出したりして、

私はと言えば、今、洗濯機が自動で勝手に洗濯してくれているから、こうやって、パソコンに向かうことができている。

便利さは
労働を減らしました。

つまり、これらを、違う見方にするなら

便利さにより
人は身体を使わなくなった。

と言えるのです。

人生100年時代と言われるようになりましたね。

人の寿命が延びたのは
簡単に言ってしまうと
肉体を消耗させていないからです。

つまり
肉体が長持ちするようになったから。

 

水を汲みに行かなくて済むようになった。
畑を耕さなくてよくなった。
火を熾さなくてよくなった。
歩いて移動しなくてよくなった。

そして

病気の人は

生き残る体力がなく

早くに亡くなってしまっていたから。

 

私たちは動物ですから
動かない事は「死」を意味します。

人は、動かなくては身体を維持することはできません。
動かすから、筋肉が増え、骨が強くなり、血液を循環させることができます。

「うちのおばあちゃん、あんなに元気だったのに、骨折して寝たきりになった途端、認知症になって、あっという間に逝っちゃった・・・」良く聞く話です。

 

技術革新は、肉体を萎えさせました。

身体は、かばえばかばうほど、萎えてしまいます。

人生100年時代、一生自分の足で歩きたいのであれば、元気に動き回れる肉体は、今のうちに動かし続け、使い続けることで維持する身体にしておくのです。

かといって、「便利さ」という甘い汁を吸ってしまった私たち現代人はもう、便利さを捨てることはできないのですから、便利さを利用しながらも、肉体を使うことを行わなくてはなりません。

すでに、肉体へ痛みや不調が出ている方は、肉体が異常ですから、正常に正す方法を選択してください。

1日も早く、痛みや不調を手放し、肉体を動かし続け、使い続けられる方法を手に入れてください。

アシタスタイルのフットケアは「正常骨格誘導型総合フットケア」です。世間一般のフットケアとは一線を画します。

二足で立つヒトの立位姿勢を、正常な骨格配列へと整え、根本改善します。

私たちの身体をつくる「支柱」である骨は、積み木のように積み上げられており、正常に配列されていれば、痛みや不調は起こりません。

ですから、先ずは、支柱の歪みを正すこと。

坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、膝関節症、股関節症、顎関節症、など、お客様が「あれ?さっきまで痛かったのに痛くない!」「魔法みたい!」と仰いますが、決して魔法などではなく、お客様ご自身の身体が、もともと持ち合わせている力を発揮させるだけです。

ですから、足のトラブルがなくなるのは当たり前。正常な足では、足のトラブルは起こりません。

身体の不調も
同時に解決できるのは
足を本来あるべき形へ
身体を本来あるべき形へ
正常な骨格配列へと誘導するからです。

痛みや不調がない肉体を手に入れることは、足を正常にすることで叶います。

足が正常になり、足と靴の関係性が良くなると、ヒトは、勝手に「歩きたくなる」。

ヒトは動物だからです。

 

寿命が100歳でも
寝たきりの身体じゃ意味がない!

健康寿命を
100歳にしたくはありませんか?

 

その方法が、アシタスタイルの足づくり=足を正常に整える方法。

アシタスタイルの入り口は「足づくり初級講座」次回開催は、5月19日(土)です。

 

洗濯機のメロディが鳴りました。
「洗濯が終わったよー♪」と教えてくれているので、ベランダへシーツを干してきますね!

家事がひと段落し、常備菜の制作が終わったら、夕方は大目に歩きに行きます。

それでは、また!
いつも、ご訪問くださりありがとうございます!

 

 

 

新宿御苑前駅 徒歩1分「足の悩みサヨウナラ」どこに行っても、何をやってもダメと諦めていた、足の悩みを解決します。きっと「出会えて良かった」と思える、新しい美容・健康法。明日をstyleする最先端のトータルフットケア

2018/05/15|