「大好きです」が怖いです

井手口です。

 

今日はずっと言えずにいたこと

ずっと言いたかったことを

書こうと思います。

 

これを言うのには勇気が要ります。

 

勇気が要るのは、間違った捉え方をする人がたくさんいるからです。

 

だけど、

自分の心に正直になると決めたので

言いますね。

 

 

 

 

しばしば頂戴するのですが

「雅恵さんが大好きです❤」な、熱烈なラブコール。

 

 

あの。。

 

それ。。

 

 

嬉しいですけれど、

 

その反面、

 

めちゃくちゃ怖いです…。

 

怖くて、退いてしまいます。

 

 

過去にも、

何度も、

そういう方が居て

そういうことがあって、

 

私がその人の望み通りに応えないと、その方は、豹変しました。

ストーカーに転じた人もいます。

 

 

「好き」という気持ちは

「感情」ではなく「思考」です。

 

 

 

感情は、絶対的なものであって

自分自身の感じ方。

・喜び

・悲しみ

・怒り

・憤り

など、考えるのではなく自然に湧き起こるもの。

 

「好き」という心は「思い」ですから

例えば「嬉しい」という感情が起こった場面で、その「嬉しい」を好きと捉えたり、「嬉しい」を嫌いに捉えたりできます。

 

「好き」は「思い」であり「感情」ではありません。

「思い」とは、解釈のことです。

 

解釈は、人それぞれです。

だから

「好き」の度合いは、みんな、違うの。

 

 

……..

 

私たちが住む世界は、すべてがバランスで成り立っています。

それが、宇宙の法則です。

 

陽と陰。

 

男と女。

 

山があれば谷がある。

 

東と西。

北と南。

右と左。

 

 

光があれぱ、影がある。

 

始まりは、終わり。

終わりは、始まり。

 

破壊と創造。

 

出会いは、別れで、

別れは、新たなる出会いです。

 

 

ですから

 

信頼の裏には 裏切りがあり

 

優しさの裏には 厳しさがあり

 

憧れの裏には 嫉妬がある。

 

 

だから「大好きです」が怖いです。

 

「大好き」と書かれた紙の裏には「大嫌い」と書かれているから。

 

ですから

フツーで良いです。

 

 

むしろ、フツーが良いです。

 

 

ていうか、フツーにして!(笑)

 

 

 

「大好き」を口に出さない人は

好きが フツーで

好きが ニュートラルで

好きが いつも通りならば

別に、わざわざ口に出して

「大好きです❤」なんて

言わないもんね。

 

好きが当たり前で、互いのコミュニケーションの中で、相手との信頼関係が築けていれば

わざわざ取り立てて

「大好きです」を相手へ伝え

愛情を計り、試すような行為は

必要がないことです。

 

人間には、常に、下心が付きまといますからね。

下心は、人間らしさでもありますが、当人の自覚がない下心は、厄介です。

 

私は、いつでも、下心も真心も丸出しで居たいなぁと思っています。

 

「大好きです❤」と言ってくださらなくても、

あなたが私の方を向いてくださり

私の話に耳を傾けてくださって

(うん。うん。)と頷き

共感していただけることで

あなたが私へ好意的であることはもう充分に、受け取っていますよ。(^^)

 

私は、私が経験してきたことで、

私という存在を、あなたにどう活かせるか?をいつも考えています。

 

ですから

出会ってくださりありがとうございます。

いつも、ブログを読んでくださり、ありがとうございます!

アシタスタイルへ、

井手口雅恵へ、

関わってくださり嬉しいです。

 

あなたの時間を、私へ関わる時間に割いてくださり、ありがとうございます。

 

 

 

……………………………………………………..

「足を正常に戻す」という考え方に

受講される方全員が「眼からウロコ!」

アシタスタイルの入口は

足づくり初級講座です(^-^)/

 

 

新宿御苑前駅 徒歩1分「足の悩みサヨウナラ」どこに行っても、何をやってもダメと諦めていた、足の悩みを解決します。きっと「出会えて良かった」と思える、新しい美容・健康法。明日をstyleする最先端のトータルフットケア

2018/04/16|