本気で生きると決めたから

井手口です。

 

先日の記事
たくさんの方に読んで頂き、また

記事に対して
たくさんのコメントを頂戴し
ありがとうございます。

 

記事はコチラ↓   ↓

嘘をつくのを辞めた人たち

 

「素敵なご家族ですね」なんて言っていただけましたが、ごめんなさい。 決して、家族の美談なんかじゃないんですよ。

 

そもそも、私が

私の心に対して、正直になるまでには
相当な時間を要しました。

 

私は、私が育った環境を
【闇】だと思っていました。

 

私たち家族は全員
長い時間
本音で話すことはなく

 

自分のほんとうの気持ちを
心の奥に押し込めたまま
仮面家族を演じていました。

 

それは

父の役
母の役

夫の役
妻の役

子どもの役

孫の役

長男の役

長女の役

お姉ちゃんの役

お兄ちゃんの役

次女の役

次男の役

三男の役

妹の役

弟の役。

 

 

そんな【肩書き】を少しずつ
少しずつ
時間をかけて

何者でもない【自分】という役に気づき

肩書きを付けるのを辞め、それぞれに、それぞれのペースで、自分の役に戻って行く努力をしました。

 

少なくとも私は、意識的に、取り組みました。

私以外の家族は、たぶん無意識だと思います。

 

いえ、

無意識というよりも、「本来のあるべき姿」に戻っただけ。

(ほんとうは、こんな風に思っている。)

(素直になりたい。)

こうしたいのに、なかなか、正直になれなかった自分から、素直な正直な自分へ、戻っただけだと思います。

 

 

……………………

 

私は、

・長崎を離れたこと
・なかなか帰れないこと
・仕事を始めたこと
・その仕事が「忙しい」こと

などで都合良く逃げ道を作り

それらの逃げ道を、全部言い訳にして

家族を蔑ろにしていました。

 

面倒臭いことを
後回しにしていました。

向き合いたくなかった。
恥ずかしかった。
いっそ無かったことにしたかった。

 

けれど

どんなに隠しても
見ないようにしても

それらはすべて事実。

今も現実として存在しています。

 

そして、また

今の私を作っているのも
間違いなく過去の事実です。

 

アシタスタイルが広がるにつれ

アシタスタイルを通じて発信するメッセージそのものに

私自身が
本気で向き合うことになったのです。

 

自分がやれていないことや

自分で出せていない結果は

どんなに熱く語っても、実(じつ)を伴わない絵空事。

 

空虚なままです。

 

太ってる医者に「膝が痛いなら体重減らしなさい」とか言われたくないですよね?

肌が荒れているエステティシャンに、サービス勧められても買いませんよね?

行列ができていないコンサルタントにビジネス手法や集客手段を学ぶとか、無いじゃないですか?(笑)

 

そう。

説得力が、ない。

 

「それって、自分、できてんの?」

他人のメッセージを聴く度に、その人の本気度に対して、ツッコミ入れたくなるもので…

 

ですから、同じように私にも、

「それって、自分、できてんの?」と、漏れなくツッコミ入れたワケです。

 

 

他人に対してメッセージするなら

自分がやれていないとね。

 

 

だから
心の闇に向き合おうと決断し
行動したのです。

(家族と本音で話そう。)

 

 

生きるって、キレイ事じゃない。

生きるって、生々しいこと。

 

行動を起こした、2016年7月5日

その時に書いた記事がコチラ。

↓ ↓ ↓

【闇に向き合う】

 

その日から、時間をかけて、父との距離、兄との距離、

家族との距離を徐々に縮めていきました。

 

美談なんかじゃないんです。

逃げたくなる気持ちを奮い立たせて、必死で努力をしたんです。

 

始めっから

思いやりのある素敵な家族だったら

今の井手口雅恵は存在しないです。

 

 

 

生まれてきた私たちが取り組むのは

「経験値を積む」ことしか、ありません。

 

それこそが生きる本質だから。

 

(この人の生き方、素敵だなぁ)って

そんな風に思える憧れの人、綺麗な人、

富を得て成功者となっている人、

悩みなんて言葉、私の辞書には存在しません!みたいな明朗活発な人、

キラキラと輝いている人、

彼らは全員が、もれなく、自分の闇に真っ向から向き合った人です。

 

奇跡は、奇跡なんかじゃないんです。

 

本人以外の他人が、決して目にすることのない血の滲むような果てしない努力の先に現れる、当然の結果。

 

その高い山を登ると決め

歩みを止めなかった者だけが

目にすることのできる絶景。

 

それが、奇跡。

 

本気で生きると決めれば

奇跡は誰でも起こせる。

 

未来を創っているのは

「今」の自分の選択だからです。

 

自分に正直に行動した者だけが見られる、人生の絶景を、観てみたくはないですか?

 

あなたは、どう生きますか?

 

 

私の血の滲む努力、

実は、ちゃーんと顔に現れていたのよ!という事実。

証明してくださったのは、古屋サマンサさん。

突然届いたラブレターでご覧ください❤

↓↓↓

コチラの記事「顔で好きになっちゃいけませんか?」

 

…………..

 

アシタスタイルの入口は

コチラ

 

 

新宿御苑前駅 徒歩1分「足の悩みサヨウナラ」どこに行っても、何をやってもダメと諦めていた、足の悩みを解決します。きっと「出会えて良かった」と思える、新しい美容・健康法。明日をstyleする最先端のトータルフットケア

2018/03/21|