【ご感想】本気で義務教育化を望む、ASHITA STYLEの足づくり初級講座。

【ご感想】本気で義務教育化を望む、ASHITA STYLEの足づくり初級講座。

先日、お友達であり、女性として敬愛する井手口雅恵さんがオーナー社長を務めておられる、トータルフットケア・アシタスタイルさんの足づくり初級講座に参加しました。

 

本当に、人生を変える講座だと思いました。

 

ずっとずっと、早くレポを書きたかったのですが、ゆっくり落ち着いて書ける時間が取れずにいました。

わずかな隙間で、片手間で書くことは絶対にしたくなくて、「知っているようで実は何も知らなかった」足のことを、文字通り一から教えてもらったあの日のことを思い出しながら、気持ちを落ち着けてPCに向かいたいと思っていたら、今日まで来てしまいました。

 

講座内容や、教えてもらった内容については端折ります。

 

わたしの浅い知識で拙い文章にするには、あまりにももったいないから。(それに事実を歪めて伝えてしまいそうだからあせる

 

 

これまで、割と色々なビジネスセミナーや講座に参加してきたけれど、雅恵さんのこの講座ほど、

 

マジでみんな受ければいいのに!!!

 

と思ったことはありません。

 

というのは、体を持って生きている人間である以上、わたしたちみんなに深く関わる「足」のことだから。

 

正直わたしは、足のサイズが大きくて靴が探しにくいこと以外、特に自分の足に問題があるとは思っていませんでした。

でも、

□冷え性
□便秘
□肩周りの凝り、首凝り
□腰痛

など、女性特有の不定愁訴みたいなのは当たり前にあって、どこかでそれが「ふつう」くらいに思ってた。

 

まさか、それらの不調の原因が「足」の崩れにあるなんて考えもせずに!!!

 

こちらが雅恵さん。キュート過ぎるやろ。

 

こちらの講座では、ひとつひとつ丁寧に、足の仕組み、日本人の多くに見られる「崩れ」がどういうことか、それによってどういった不調が起きるのか、を学んでいきます。

もうね、目からウロコ!!びっくりびっくりびっくりうお座うお座うお座

 

初めに足の型を取ってもらい、自分が日頃、無意識にどこに力を入れて立っているかを見てくれるのですが、例に漏れずすばらしく「崩れた」足をしている自分に愕然としたよね。滝汗

 

え… 嘘でしょ。だってわたし、特に外反母趾とかでもないし…

 

でも講座が進むにつれ、

 

しょっちゅう靴擦れを起こしたり冷え性になる仕組み、足の指が曲がってポコンと関節が飛び出ているように見える理由、などが雅恵さんの口から明らかになっていくのです。

 

ぎゃー!もうやめてーーー!!

わたしが悪かったーーー!!!

 

と、耳を塞ぎたくなるかと思いきや、雅恵さんが講座の初めに仰った、

「原因がわかったらあとは良くなるしかないから、健康に向かっていく希望を持ってくださいドキドキ

の言葉が頭を反芻しているため、どれほど現状がまずくて不安になっても、「原因を知れたから、ここから変えていけるんだ!」という希望に変換することが出来ました。

 

 

これまでの知識不足、歩き癖や立ち方の癖による足の崩れ、それによって引き起こされる不調の数々。

 

何でこれをもっと早く知れなかったんだ!!

 

と何度も叫び出しそうになりながらも、常に「あとは良くなるだけ」という希望のスタンスを崩さない雅恵さんの提唱される「改善策」を、より前のめりに吸収したくなりました。

 

あの日以来、わたしはどんな時も「足」を意識して生活するようになりました。立っている時の体重のかけ方、足の指がどうなっているか、歩く時の指の使い方等。

立ち仕事の時も、インソールをスニーカーの中に敷いて、教わったようなバランスで立てるよう、意識して生活しています。

お金と時間に余裕を作って、早く次のステップを体験したくてたまらない状態です。おねがい

 

 

途中、サロンで販売されている、足の形を崩さないようデザインされたスニーカーを履かせてもらい、参加者みんなで歩いたり、数十分そのままでいさせてもらいました。

 

そしたら驚くことに、

さっきまで冷え切っていた手足がポカポカしてきて、
座るといつも開いてしまう膝がしらが自然とくっつき、
勝手に姿勢が良くなりまっすぐに立てる、

という変化が起きました。

 

わずか20分ほどで、ですよ奥さん!!

 

この体感には本当に驚きました。視界も気持ちも全然違う!!

足癖が悪くすぐに膝が開くうえ、ガニ股歩きのわたしが、このスニーカーを履いていると自然な状態でスッスッと歩けて、更に不思議なことに

 

めっちゃ歩きたくなる

のです。(嘘つけ、と思う方はマジで体験してみて)

 

 

感じたのは、わたしたちがいかに、自分自身の体の重要部分である「足」について無知なまま生きてきたか。

デザイン性や見栄えのみを重視する靴を履くことにより、足の崩れを更に加速させそれによって思いもよらない不調和を抱えていたか、ということ。

 

外反母趾は勿論、腰痛や酷い凝りなど、これまでなんとなく放置してきた体の不調に思い当たる節があるのなら、本気でこの講座をおススメします。

 

うちの叔母は酷い外反母趾で、「どうせもう治らないし」と諦めているけれど、この講座を受けてくれるよう勧めてみようと思います。

 

「足」の専門家である雅恵さんの、揺るぎない、そしてハンパない「足」への愛。雅恵さんの想いを体現されている、個性豊かなスタッフの皆さんの丁寧で正確な仕事ぶり。

アシタスタイルのサロンには、新宿御苑側から大きな窓に向かって燦々と降り注ぐ日差しのような、温かな愛が充満していました。

 

本当に心地よくて、安心して身を委ねられて、専門性の高い知識と積み上げられた経験値で、具体的な「対処法」を教えてもらえることの安心感おねがい晴れ

 

この、「当たり前なのに実は多くのひとが知りもしない足にまつわる重要な事実」が、一日も早く義務教育に組み込まれたらいいのに、と本気で思います。

雅恵さんやスタッフの皆さんの取り組みは、それほどに価値があると、実際講座に参加させてもらって痛感・実感しました。

 

 

 

最近始めたアパレルのパートでも、靴を試し履きしながら、「足の幅が広くてなかなか合う靴がなくて…」と仰るお客様が多くいらっしゃいます。

 

靴探しや足のお悩みを抱える方に漏れなく、声を大にして「実はですね、新宿御苑に素晴らしいサロンがあるんですよ…」とお伝えしたい衝動に駆られ続けてます。

 

今はまだ覚えなくてはならない業務が多く、それをさしおいて店と無関係のサロンを宣伝する…というのは少々気が引けますが、ある程度仕事を覚えて動けるようになったら、マジで「アシタスタイル」で検索してみてください、とだけは伝えるつもりでいます。笑

 

雅恵さんの、海のように深い「足への愛」は、裏を返せば、みんなに健康でいてもらいたいという「全人類への愛」なのだと思います。

途中、雅恵さんの想いや愛に触れる度、魂の仕事ぶりを目の当たりにして何度も涙が込み上げました。完全に泣くところではないので、笑 どうにか堪えたものの、一人だったらハンカチを出してたと思います。

 

理想論とか曖昧な精神論ではなく、物体である「体」にダイレクトに作用し、それによって気持ちの持ち方や人生が確実に好転するアシタスタイルのメソッド。

一人でも多くの方にこの講座を受けてもらって、不調から解放されてほしいと願って止みません。

 

月並みですが、本当に参加出来て良かったです。おねがい

 

定期的に開催されているので、気になる方は是非!!

 

【足づくり初級講座】

http://ashitastyle.tokyo/1dayseminar

 


金房実加さんより、ご感想をいただきました。ありがとうございます。

2018-01-10T09:35:38+00:00 2017/12/25|