世界で新しく産み出される出来事の多くは

新しいことではなく
かつて
過去の誰かが行ったこと。

すでに行われたこと。

新発見ではない。

井手口雅恵です。
image

私が作っていることも、そう。
私が産み出したものも、そう。

「新しいこと」のように
「見えている」だけで

見ている角度が変わったの。

アプローチの方法が変わったの。

時代の変化と共に変化しただけ。

だから
新発見ではなく新見解。

なぜだかわかる?

いつも答えはひとつだからだよ。

私のフットケアは最先端。
だけど
野性動物としての、ヒト本来のセルフケア法です。

古から人が続けてきた
変わらないカラダの使い方。

いつも
絶対に変わらないのが【真ん中】。

【真ん中】 = 【真実】

真ん中を見ている現在のヒトの
見ている角度が
過去のヒトとは違うだけ。

アプローチの方法が
過去のヒトとは違うだけ。

いつの世も
古くても
新しくても
変化しても
変わらず存在するのは【事実】のみ。

ずっと前から
すでに在るのは
真ん中に在るものは【真実】。

真実が、何か、知ってる?

     真   実  =  愛。

世界の中心に在る

地球の中心にある

私の中にある

あなたの中にある。

それが、愛。

私の真ん中は、愛。

あなたの真ん中も、愛だよ。

image

絶対に変わらない真ん中を求めて生きよう。

井手口雅恵