【よくある質問】

Q.

数日スニーカーを履ける時にはいて、裸足で過ごすようにしています。るんるんです!

インソールの当たりについて質問です。

インソールの当たる場所が左右違う感覚があるのですが、これはこれでよいのでしょうか?

A.

ルンルンですごせていらっしゃるご様子、何より嬉しく存じます。

インソールのあたりについて、問題ありません。

 3Dインソールの制作は、足の骨格を本来あるべき正常な位置へ誘導するものです。

足のサイズ左右差がある足、つまり、アーチの高低差がある足は

正常骨格へ誘導する際に、差異が生じます。

より、違和感が生じる方が、大きくアーチ崩れが生じている足ということです。

ご自身での巻き上げが起こせるようになり、アーチが出来上がってくると

青竹踏みのように感じる部分の、当たりが弱くなります。

当たりが弱くなることがつまり、ご自身のアーチが作られている証拠です。

現在かんじていらっしゃる左右差を、感じなくなった頃、

左右のバランスは良くなっているという判断に変わります。

繰り返しになりますが、「足は変化します」。

歩いても、歩かなくても、変化します。

帰国の際には、ぜひ、また、ステップアップ講座へご参加くださいね。

ステップアップ講座は、ご自身の変化だけでなく

ご参加の皆さんの変化も同時に感動できるグループコンサル形式です。

講座内でフットチェックも行います。

足の変化を確認しながら「足づくり」継続のための情報を更新し

身体にとって必要な「今」成すべきことを、身につけてくださればと存じます。

「なんかモヤモヤするなぁ」

「これって、どうなんだろう?」

そんな思いが生じたときは、カラダにとって不正解ですから

もやっとしたときは、いつでも、お問い合わせください。

メールでもお電話でも、なんでも構いません。

この度は、お問い合わせをいただき、ありがとうございます。

「足づくり」の過程で生じる疑問は、他の方の疑問でもあります。

その方の疑問を、シェアすることで、

他の方の疑問も、解消することができます。

アシタスタイルは、ずっと、皆様の「足づくり」サポーター。

足元から、お客様の人生の歩みを、支えてまいります!