皆様のおかげでアシタスタイルは2才になりました!

2016年9月3日(土) 19:00~21:00
◎ASHITASTYLE2周年記念ディナー
◎第2回 ヲトナの部活MASAE部
合同イベント開催です
お申し込みは→コチラ

MASAE部とは?→2016年4月18日記念すべき第1回MASAE部開催までの様子
image

井手口雅恵です。

2016年4月の
第1回ヲトナの部活・MASAE部は
大関恵美さんの主催により開催
平日のお昼にも関わらず
50名もの方にお越しいただきました。

「参加したいけれど
平日の昼間は難しい…」

そんなお声が多く寄せられました為
「次は週末の夜に予定しますね!」

ご参加頂けなかった方と
お約束をしました。

今回は、週末。土曜日。夜。

第1回MASAE部へ
お越しくださった方全員が仰いました。

「またやって欲しいです♪」
「勇気を出して参加した私を褒めたい!」

MASAE部は
【おめかし】をドレスコードにしています。

だからでしょうね
ほとんどの皆さんが、かなり!
参加を躊躇したらしいのです。

「私なんて場違い…」
「敷居が高い…」
「知り合いが居ないところへひとりで参加するなんて」

image

MASAE部を始めようと思ったきっかけのお話をしますね。

【おめかし】をドレスコードにしているのには訳があります。

その訳とは

おめかしすると、楽しいから!

この一言に尽きます。

image

おめかしするとテンション上がるでしょ?

おめかしって、なにかこう
特別な力を持っているんですよね。

私の幼い頃は、まだ
日本には「ハレ」と「ケ」が
残っていて

特別な日「ハレ」の日では
取って置きのご馳走を
拵えたりしました。

お正月を迎える晦日には散髪をして
身なりを整えました。

家全部、まるごと、煤払い。

畳を返し天日に干し
襖や障子を自分達で張り替えた。

外の大きな釜戸で火を起こし
蒸籠で餅米を蒸して
石臼と杵で、ペッタンペッタン
お餅つきをしました。

長持ちに置かれたつきたてのお餅は
子どもの私の柔らかい手では
火傷する熱さで触れなかったけれど
大工の父の職人の手は分厚くて
熱々のお餅も何のその。

上手にお餅を「きゅっ。きゅっ。」と捻って、丸めていく手は
魔法を使える手のように思えました。

お正月を迎える大晦日の
一番の楽しみは
3つ年下の妹とお揃いの、新しい服。

Nipponの「一番のハレの日」
お正月に
身につける着る服を新調するのが
我が家の習慣でした。

image

百貨店の仕立て仕事を請け負う
叔母の手によって
お気に入りの可愛い平面の布が
立体的に形になっていきました。

お仕立て服は、
お正月以外でも活躍する
「一張羅」にもなりました。

フリルが施された靴下。
ストラップの付いた可愛い靴。
キラキラの髪留めや
リボンやバッグと共に。

親戚の誰かの結婚式とか
お友だちの誕生日会とか
たま~の
それこそ1年に数えるくらいの外食は、決まって洋食レストランで

ナイフとフォークの使い方を父に教えてもらう日。

image

特別な「おめかし」の日は、非日常。

ドキドキとわくわくがいっぱい。

お出掛けしてもいないのに

その日が未来に待っているだけで

その日を考えるだけで
ドキドキわくわく♪

楽しみで興奮で眠れない!!

そんな記憶なのです。

 

大人になってからは、Nipponに
「ハレ」の日がなくなった気がしてなりません。

毎日がお御馳走だし
何かにつけて記念日のお祝い。

質素に暮らす普通の「ケ」の日がなくなりました。

要は、暮らしのメリハリがなくなった。

質素な暮らしがあるからこそ活きる
たまの贅沢。

特別な日を楽しみにしているから
質素な日々も暮らす。

[昔は、一年を通し、緩急があった。]

祖父母の話や、父母の話を聞くたびに思いました。

昔の人は
質素な暮らしの中から
ささやかな楽しみや

喜びを見出だし

ほんの僅かな事でも
そのなかに幸せを見出だす

心の豊かさに長けていたのだなぁ、と。

物質的に、相当に満たされてしまっている私たち。

かといって

取り立てて
「おめかしするような場面」って
結婚式以外に思い付かなくないですか?

だから

「おめかし」できる
『ちょっとしたパーティー』を

MASAE部では、やりたいのです。

image

日本ではちょっとしたパーティー
なかなかやっていなくないですか?

ちょっとしたパーティーといえば
私な個人的なお話で

7年ほど前に
アンティーク着物に出会いました。

着物繋がりのお友達に誘われ
参加していたイベントが
もう、とにかく、楽しかったのです。

「kimono night !」と称して
着物を纏い

雛祭りに文字って「おひないと」

夏は「浴衣ナイト」など

定期的に着物姿での集い。

集うためのテーマは
お雛祭りだったり
お花見だったり。

季節に合わせ、着物の柄行きや、

着物と帯周りに
自分なりのコーディネートを盛り込む。

コーディネートを他の人と見せあい

お互いのポイントにツボったり

コーディネートの「繋がり」を
誰かが気付いてくれたら嬉しくて

素敵な着こなしを誉め合って

素敵な時間が
それはそれは楽しいのです♪

せっかくおめかししたら
誰かに見せたいじゃないですか♪

誰かに
誉めてもらいたいじゃないですか♪

そんな大人ならではの遊びを
存分にやりたくて

第1回のMASAE部でも
【ヲトナの部活】としました。

image

そうです。

◎MASAE部はヲトナの部活。

大人を存分に楽しむ。

大人になったからできる
「ヲトナのおめかし」をする時間。

 

第2回 MASAE部は
六本木の老舗イタリアンレストラン
オステリアさんで開催です。

飛びっきりのディナーをご一緒しましょう。

お食事中はとにかく感激の連続です。

 

季節の素材を活かしたお料理が
目でも、舌でも、香りでも
楽しめる感動を
皆さんと分かち合いたいです。

 

MASAE部002

MASAE部001

特にドルチェに至っては
女性のお客さまには絶大なる支持を
いただいているという自慢の一品。

乞うご期待!

さて、
ここまで読んでどうかしら?

「でも…
やっぱり
ひとりでの参加は、ちょっと不安…」

ですよねー

はい!

そんなあなたも大丈夫です。

アシタスタイルに触れたあなたは
きっと、今ごろ

アシタスタイルで得た喜びを
アシタスタイルでの感動を
アシタスタイルでの身体の変化を

誰に話しても理解してもらえず

誰とも共有できず

モヤモヤしているはずなのです。

【喜びと感動と
身体と心の変化を、分かち合える】

MASAE部には
同じ想いの方が集合します!

・話題が尽きない!
・時間が足りない!
・もっと話したかった!

そんな夜になりますよ♪

お一人でのご参加、大歓迎。

私が、全力で、ハグします☆

私が、あなたとあなたを繋げます☆

「アシタスタイル」こそが
皆様共通の話題です。

不具合ばかりだったあの頃の話を

足元から改善したプロセスを

不調を手放した自慢の身体の話を

アシタスタイルとの出会いで得た
素晴らしい人生の話を

大いに盛り上がってくださいませ♪

足で創る未来の話をしましょう!

* * * * *

2014年9月1日は
アシタスタイルの 誕生日です。

アシタスタイルは
皆様に見守られ
皆様に可愛がって頂き
皆様のおかげで
2才になりました☆

ありがとうございます

第2回 ヲトナの部活 MASAE部は
ASHITASTYLE2周年記念ディナーです。

と   き :2016年9月3日(土) 19:00 開宴
と こ ろ   : L’OSTERIA  (リストランテ オステリア)

東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル3F
会     費  : 20,000円(プレゼント付き)

ドレスコード:おめかし

✳ご参加条件:今回のイベントは井手口雅恵主催の
「ASHITASTYLE2周年」記念イベントでもあることから
井手口雅恵とご面識のある方に限らせていただきます。

image

お申込みは →コチラ:7月15日(金)8:30~申し込みスタートです!

 

飛びっきりのおめかしをして
飛びっきりの、お食事と、お酒を

私とご一緒してくださいませんか?

私もおめかしをして
あなたのお越しを心より
お待ち申し上げております。

 

image

 

~~~ 第1回MASAE部【ご感想集】~~~
魔法にかけられて
MASAE部〜ヲトナの部活
愛の人、井手口雅恵さんに会いに行く 〜ヲトナの部活「MASAE部」に仮入部♡〜
ヲトナの部活MASAE部パーティーに行ってきたよ♪オマケ編!
ステキな人の周りはステキな人が集まる
文殊の知恵と文殊の雅恵
うしろの正面
入部しました♡
眩いばかりの時間 ヲトナの部活 に参加して
わたしの きぼうそのもの