こんにちは!
スタッフあき子です。

本日はアシタスタイル®アカデミー第1期、3回目の講義日です。

初夏のような陽気の土曜日。
眼下の新宿御苑ではピクニックを楽しむ方が大勢ですが、
アシタスタイル新宿御苑サロンでは、受講生が勉学に勤しんでいます。

前回までを復習するとともに、さらに研鑽を重ねています。
アシタスタイル®メソッドを自分の身体に覚え込ませるため、
皆さん頑張っていますよ!

 

 

 

 

 

 

そんな彼女たちも、
3Dインソールを入れてしっかり歩いているのに、
アシタスタイルモデルのスニーカーでしっかり紐も締めているのに…
小趾が痛くなった。
足の甲が痛い。
最近歩いていてすごく疲れる。

いろんな不安の相談が講義中にも飛び出します。
彼女たちの悩みはお客さまと同じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで井手口先生が状態を確認し、
「こうやってみて」、「紐の締め具合はこうやって調節してみて」
とアドバイス。
足の構造を勉強しているから、すぐに“ピン!”と反応できる彼女たち。
自分の足の変化の理由が分かり、その対処方法を自身の身体で体験し、感嘆の声を上げています。
『自分の足が悪いのかと思った』
『覚えたはずなのに、抜けちゃってるね』
『やっぱりこうやって繰り返し直接勉強しないとね』
こうやって仲間と共に、理解を深めています。

本日もメキメキとスキルアップしております!
これからが楽しみな皆さんです♪

そして…
井手口先生も元気です!